Figured Walnutトップ/Alderバック T ホローbody

TCTGPからのお知らせ

Figured Walnutトップ/Alderバック T ホローbody


SOLD

ビルダーが四角いアルダーに結構なお値段のするWalnutを貼り付けてから
ボディの形に切り出したら一部アルダーのサイド部分にクラックが表面に出て
しまったという痛恨の、オーマイガーッ!的なボディがON SALEです。
(リンクから写真を見て下さい)
この問題さえ無ければどこかのメーカーがこのボディにFlame Maple
ネックを付けて40万円以上するギターを造っても不思議は無いレベルです。

別にこのくらい気にならないよという心の広い方は可愛がってやって下さい。
このアルダーちゃんだって音的には全然問題無いです。美人だって
ホクロとかそばかすあった方が良いというのはもう「世界の」常識!
これでも売れなければ徐々に値下げして行きますけど当然一個しか
無いから早い者勝ちになります。

カットしたら表面に節が出たとかミネラルのシミが見えたとかってのは
良くある話なのだけど、それって切ってみるまでわからないし・・
しかも何故か高価な材に限ってよく起こるというマーフィーの法則も
効いているようです。一番高いアコギ用のサイド材のみが曲げたら割れるし。
でもいちいち事前にX線写真やMRI検査なんて出来ないですしねぇ・・
ビルダーってある意味ギャンブラーなのかな・・と。

Link :
https://www.yajimastringworks.com/tctgp/TCTGP_Instock_WalnutT.asp

 

Comments